スプラトゥーン2練習ブログ

ウデマエは現在、A+〜S+0ぐらいです。

【スプラトゥーン2】武器ごとの「当り射程」と「塗り射程」の違い

 最近、洗濯機(スクリュースロッシャー)の練習をしています。ウデマエは相変わらず、A+からたまにS+0になるといったところ。
www.youtube.com


 ところで試し撃ちをやっていて気づきましたが、「当たり判定が出る最大射程」と「塗りの最大射程」が、武器によってかなり違いますね。
 自分が使うことがある武器だけ調べてみましたが、以下のような感じでした。数字は試し撃ち場の白線何本分かを表します。小数点以下は目分量。

武器 当り射程 塗り射程 比率(当/塗)
スプラシューター 2.5 3.4 0.74
N-ZAP 2.5 3.4 0.74
ヒッセン 2.2 3.6 0.61
スクリュースロッシャー 3.2 3.7 0.86
ラピッドブラスター 3.7 3.7 1.0
プライムシューター 3.4 4.2 0.81
バレルスピナー 4.5 5.3 0.85
ボールドマーカー 1.7 2.7 0.63
わかばシューター 2.2 3.1 0.71
ホットブラスター 2.8 2.6 1.08


 ホットブラスターはメモしまちがえたかもしれないので後で確認します。


 シューターは、塗りの射程と当たり判定の射程が結構違うことがわかりますね。塗りだけ考えたら、スシやZAPは洗濯機やラピとそんなに遜色ないけど、当たり判定まで考えるとやはり射程で負ける。
 あと洗濯機は、塗りではラピと全く同じですが、当たり判定では少し負ける、と。